最新のランサムウェアパンデミックから保護を維持する方法の詳細

AWS環境向けセキュリティ

Amazon Web Services(AWS)環境向けの包括的なセキュリティで、高度な脅威対策、可視化、状態管理、脅威ハンティングを実現します。

セキュリティ評価市場

すべてのチェックポイントマーケットプレイスのサービスは、AWS コンサルティングパートナーを通じて AWS CPPO プログラムを通じてご利用いただけます。 詳細については、チェック ポイントの担当者にお問い合わせください

AWS環境向けのCloudGuardセキュリティ ソリューションのヒーロー イメージ

CloudGuardポスチャー管理のアイコン

セキュリティおよびポスチャー管理


AWS でのセキュリティと
コンプライアンスの視覚化、自動化、管理、および修復

CloudGuard統合クラウド セキュリティのアイコン

統合された AWS
クラウドセキュリティ

包括的、統合
、かつ柔軟なネットワークおよび
ワークロードのセキュリティ

CloudGuardクラウド セキュリティ インテリジェンスのアイコン

クラウド セキュリティ
インテリジェンス

AWS における高度なクラウド
インテリジェンス、脅威の検索
、フォレンジック

3,000以上

忠実なクラウドガード
のお客様

85以上

AWS コンプライアンス
ルールセット

300以上

統合済みのクラウド
ネイティブ サービス

強化されたAWS環境向けセキュリティ – 導入事例

場所を問わず、拡張性とスピードを兼ね備えたAWS環境向けセキュリティを実現

チェック・ポイントは、AWSのマルチ クラウド環境において、ネットワーク セキュリティや脅威対策、セキュリティ ポスチャー管理、ワークロードやAPIの保護、クラウド インテリジェンス、脅威ハンティングなど、自動化された統合型のクラウド ネイティブ セキュリティを実現します。

AWS セキュリティハブ、AWS Lambda 関数、Amazon VPC フローログ、アマゾンガードデューティ、アマゾン クラウドウォッチ、および 50 以上の Amazon AWS サービスおよびセキュリティソリューションとネイティブに統合されています。

AWSの図

AWS環境においてDevSecOpsを自動化

CloudGuardは、DevOpsチームに、コンプライアンスに必要なセキュリティとチームの推進力を維持するためのパフォーマンスを提供します。 マイクロサービス上に構築された最新のアプリケーションを新たな脅威から保護する一方で、開発プロセスの中断を最小限に抑えます。 AWS LambdaをはじめとするAWSの多くのネイティブ サービスと統合されているため、あらゆるクラウド、資産、ネットワークにわたってセキュリティの強化が可能になります。

AWS環境においてDevSecOpsを自動化

おすすめのリソース



AWSのセキュリティ サービスとの統合でさらなる強化を実現

CloudGuard は、AWS セキュリティハブ、AWS Lambda 関数、Amazon VPC フローログ、アマゾンガードデューティ、アマゾン クラウドウォッチなど、50 以上の Amazon AWS サービスおよびセキュリティソリューションとネイティブに統合されています。

サポートされているAWSエコシステム

AWS Security Hub AWS Control Tower AWS Lambda AWS LambdaAmazon GuardDutyのアイコンVPCフロー ログ

AWS ゲートウェイロードバランサー AWS トランジットゲートウェイ AWS CloudTrailのログAmazon CloudWatchAWS IAM Access AnalyzerAWS Config

Amazon SQS/Amazon SNS CloudGuardはAmazon SNSとAmazon SQSを活用Amazon SQS/Amazon SNS CloudGuardはAmazon SNSとAmazon SQSを活用AWS クラウドフォーメーション

あらゆるAWS環境のセキュリティを自動化する準備はできましたか?

2021 Cyber Security Report

最新で緊急の脅威、マルウェアのトレンド、サイバーセキュリティの推奨について

レポートをダウンロード

セキュリティ レポート2021のスクリーンショット

その他の情報

×
フィードバック
お客様に最適なエクスペリエンスを提供するため、このWebサイトではcookieを使用しています。 それを得た、ありがとう! 情報をもっと見る