最新のランサムウェアパンデミックから保護を維持する方法の詳細

アプリケーションセキュリティ用クラウドガード

AppSecなら、コンテキスト認識型のAI技術でアプリケーション セキュリティやAPIの保護を自動化できます。

完全に自動化されたクラウド ネイティブのアプリケーション セキュリティ ソリューションで、Webアプリケーションに対する攻撃を防御できます。

無料試用リクエスト A デモ

CloudGuardのアイコン

統合と結合のアイコン

精密
防止

誤検知を排除
し、安全を保つ

統合のアイコン

ルールなし、
チューニングなし

継続的なメンテナンスが不要であるため低TCO

シンプルな導入のアイコン

あらゆる環境に自動展開

保護への展開
(時間単位)

コンテキスト認識型のAI技術を活用して自己防御型のアプリケーションを開発するには

ホワイトペーパーをダウンロード(英語)

AppSecのホワイトペーパー ページ

AppSecのコンテキスト認識型のAI技術で誤検知を排除

コンテキスト認識型のAI技術で誤検知を排除

WebアプリケーションはDevOpsのスピードで成長していきます。つまり、アプリケーション セキュリティはそれ以上のスピードで拡張していかなければならないということです。
従来のWebアプリケーション ファイアウォール(WAF)はルール ベースであり、白か黒かのルールを使用してリクエストと攻撃シグネチャを照合します。 このため管理の負担が大きく、正規のアプリケーション ユーザもブロックしてしまいます。

CloudGuard AppSecは完全に自動化されたソリューションです。コンテキスト認識型のAI分析によって、現代的なWebアプリケーションに対応した高精度の脅威対策を実現。継続的な管理の必要性を低減し、規模に合わせてアプリケーション セキュリティを強化できます。

デモをリクエストする

OWASP Top 10の攻撃と高度な脅威を阻止

現代のアプリケーションはかつてないスピードで開発されており、攻撃者もスピードと拡張性というクラウドの特徴を活用して攻撃を展開しています。 CloudGuard AppSecでは、複数の環境にわたってOWASP Top 10の攻撃やボット攻撃を阻止し、組織のアプリケーションやAPIとの不正な通信をブロックできます。

実際、CloudGuard AppSecを利用しているお客様の90%は、このソリューションを防御モードで運用しています。学習を継続すれば、DevOpsが新しいコンテンツをリリースしてもアプリケーションは保護されます。 WebアプリケーションとAPIの保護を自動化することは、アプリケーションの脅威対策をより確実なものとすることにつながります。

セキュリティ診断

クラウド パートナー エコシステム

AWSのロゴ

Azureのロゴ

Google Cloudのロゴ

Kubernetesのロゴ

VMwareのロゴ

NGIXのロゴ

DevSecOpsの一般的な事例

セキュリティを次のレベルに引き上げ、
アプリケーションのライフサイクル全体を通じてセキュリティをシームレスに自動化します。

詳細はこちら

アプリケーション セキュリティを自動化する準備はできましたか?

2021 Cyber Security Report

最新で緊急の脅威、マルウェアのトレンド、サイバーセキュリティの推奨について

レポートをダウンロード

セキュリティ レポート2021のスクリーンショット

×
フィードバック
お客様に最適なエクスペリエンスを提供するため、このWebサイトではcookieを使用しています。 それを得た、ありがとう! 情報をもっと見る