Check Point
CloudGuard™

あらゆるクラウド、あらゆるアプリケーションに比類ないセキュリティを提供

エンタープライズ・クラウド向けの包括的な脅威対策セキュリティ

クラウド・アーキテクチャの導入が幅広い企業の間で進んでいます。その一方で、クラウド環境を狙ったサイバー攻撃も増加の一途を辿っています。ここで大きな問題となるのは、従来型のセキュリティ・アプローチでは、動的に変化するというクラウドの特性に対応できない点です。このため、多くの組織が無防備なまま新たな脅威にさらされる結果を招いています。Check Point© CloudGuard™は、Infinityアーキテクチャに基づく包括的なセキュリティ製品パッケージです。クラウド上のデータやワークロード、ネットワーク、アプリケーションを保護するプロアクティブなセキュリティを提供します。

この包括的なポートフォリオは、業界最多レベルの多様なクラウド・インフラストラクチャおよびアプリケーションとシームレスに統合可能で、あらゆるクラウド・サービスを、ますます巧妙化する第5世代のサイバー攻撃から複雑な設定なしで即座に保護します。クラウド・サービスの動的な変化に合わせてワンクリックで直ちに導入できるため、クラウド・サービスの拡大にも容易に対応できます。

あらゆる環境を保護する 最新脅威対策

Check Point Infinityアーキテクチャに基づくCloudGuardは、脅威インテリジェンスと高度な脅威対策セキュリティを共有して、お客様が使用するすべてのクラウド・サービスを最新の高度なサイバー攻撃から保護します。

クラウド戦略を支援する柔軟なセキュリティ

CloudGuardは、業界最多レベルの様々なクラウド基盤とアプリケーションに幅広く対応します。クラウド移行におけるセキュリティの課題を解決し、お客様の要件に合う最適なクラウド戦略の推進を支援します。

クラウドの即応性を 最大化

CloudGuardは、動的なポリシー更新のためのコンテキスト共有に加え、自動プロビジョニング、自動スケールおよびワンクリックでの運用開始を支援します。これにより、クラウド・サービスの動的な即応性に対応した迅速なセキュリティ実装を可能にします。

CloudGuard SaaSの紹介Webセミナー

CloudGuard SaaSの紹介Webセミナー

SaaSセキュリティをテーマとする近日開催予定のWebセミナーでは、次の内容を取り上げます。ぜひご登録ください。

  • SaaSアプリケーションにとっての最大の脅威
  • 企業のSaaSアカウントを乗っ取るサイバー犯罪の手口
  • 新製品のCloudGuard SaaSソリューションによるアカウントの乗っ取り防止と、マルウェア、ゼロデイの脅威、機密データ漏洩への対策

新製品: CloudGuard SaaS

SaaSアプリケーションは、あらゆる規模の企業にビジネスの即応性や効率性のメリットをもたらす一方、SaaSアカウントへの不正アクセスを中心とする、高度な脅威による攻撃リスクの増大というデメリットを招きます。Check Point CloudGuard SaaSは、SaaSアプリケーションのハッキングを阻止する先進のサイバー・セキュリティ・ソリューションです。大多数のSaaSセキュリティ・ソリューションが、アプリケーションのポリシー・コントロールと可視化のみ提供しているなか、CloudGuard SaaSは、高度なマルウェアやゼロデイの脅威にも対抗できる包括的なセキュリティ機能を備え、さらにアカウントの乗っ取り防止にも容易に対応します。CloudGuard SaaSなら、SaaSセキュリティをワンクリックで運用を開始できます。

CloudGuard IaaS

ビジネス・プロセスの効率化とネットワークの即応性向上が求められている現在、IaaSとSDNの導入が急速に進んでいます。しかし、この2つの新たなインフラストラクチャ技術には、セキュリティに関する固有の課題もついて回ります。Check Point CloudGuard IaaSは、第5世代の高度なセキュリティ脅威からクラウド上の資産を保護するソリューションです。物理ネットワークと仮想ネットワークにわたる動的な拡張性、インテリジェントなプロビジョニング、一貫性のある管理により、セキュリティを懸念せず、安心してクラウドを利用することが可能となります。

Check Point Infinity

Check Point Infinityは、業界唯一の完全統合型サイバー・セキュリティ・アーキテクチャです。ネットワーク、クラウド、モバイルの各環境にわたって、ビジネスおよびITインフラストラクチャを継続的に保護します。Infinityは、ネットワークに接続されるデバイスの増加と非効率的なセキュリティが引き起こす複雑さを解決できるように設計されています。包括的な脅威防御技術で組織のセキュリティ・ギャップを解消すると共に、あらゆるセキュリティ環境にわたる自動的で速やかな脅威インテリジェンスの共有と、効果的で効率的なセキュリティ運用を可能にする統合されたセキュリティ管理を実現します。

0/5 (0 Reviews)