安全なモバイル・ワークスペース

モバイル・セキュリティ・コンテナのCheck Point Capsule Mobile Secure Workspaceを使用すると、私物デバイス上に周囲から隔離された業務用の作業空間を構築し、企業ネットワークの内外を問わず、デバイス上の業務データや資産を安全に保護できます。

IDC MarketScape Worldwide: MTM Software 2018-2019 Vendor Assessment    ダウンロード

シンプルな管理

アカウント、プロジェクト、リージョン、仮想ネットワーク全体に「新基準」となるポリシーをモデル化して適用します。

情報漏洩を防止

ユーザ認証を行い、侵害デバイスからのアクセスを防ぎ、リモート消去を有効にすることにより、データ損失や情報漏洩のリスクを大幅に軽減します。

シームレスなユーザ・エクスペリエンス

使い勝手を損わずに、電子メールやスケジュール、アドレス帳、企業イントラネットなどの業務リソースへの簡単、安全、直感的なアクセスを可能にします。

企業データへの安全なモバイル・アクセス

Check Point Capsule Workspaceは、社員がiOSおよびAndroidモバイル・デバイス上でビジネス資産を安全に使用できるような環境を整えて、生産性を向上させます。このアプリケーションはパスワードで保護された安全なコンテナであり、コンテナ内のデータを暗号化し、侵害されたデバイス上のアクセスを制限します。Capsule Workspaceは、企業データと個人データを切り離し、紛失・盗難に遭ったデバイスの企業データを管理者がリモートで消去できるようにすることで、安全なモバイル戦略をサポートします。

特長

ビジネス機会を強化

社員がモバイル・デバイス上で保護された
企業データに安全にアクセスできるようにして
業務効率を向上させます。

Enable Business Opportunities
SandBlast Mobile Example
モバイル・セキュリティを簡素化

Mobile Secure Workspaceは、私物デバイス上のデータを管理する単一のソリューションです。

エンドユーザの
プライバシーを尊重

企業データを個人データから切り離し、
現地のプライバシー法に準拠します。

Respect End User Privacy
mobile-workspace-terma-logo-1.png

「Check Point Capsule Workspaceを使用すると、モバイル・デバイス上のアプリや、社内ネットワークへのリモート接続をスマートに管理できます。このソリューションのおかげで、セキュリティ、ユーザビリティ、および保守プロセスが大幅に改善されました。ユーザに優れたユーザビリティを提供できるだけでなく、安全性も維持されるので本当に助かっています」

– ジョーゲン・エスキルドセン(Jørgen Eskildsen)氏、最高情報責任者、Terma

専門家に問い合わせる

0/5 (0 Reviews)