不確実性を増すサイバー空間で組織の安全を守るには

Quantum Lightspeed –
世界最速のファイアウォール

大規模企業には、ネットワークの速度を低下させない、データセンター レベルのセキュリティが必要です。数百テラバイトのデータを従来の数時間ではなく数分で転送でき、高頻度の金融取引に対応する低遅延を実現しつつ、オンライン コマースなど成長の早い企業のニーズに合わせて必要なときに拡張できなければなりません。

新製品のQuantum Lightspeedは、ここ10年のネットワーク セキュリティ分野における最大の変革です。 データセンターにおけるファイアウォール セキュリティの新基準を確立し、他社のソリューションに比べて20倍コスト効率に優れたパフォーマンスを発揮します。 超高速ファイアウォールのQuantum Lightspeedは、従来比で5倍のセキュリティ スループットを達成しており、システムあたり最大3 Tbps(ゲートウェイあたり最大800 Gbps)まで拡張できるほか、3マイクロ秒という超低遅延を実現しています。

デモをリクエストする ファイアウォール製品を比較

Quantum Lightspeedのフローティング アイコン

Quantum Lightspeed

超高速のファイアウォール パフォーマンス

データセンター規模の環境に対応

高速ワークロードに対する保護のアイコン

高速ワークロード、バックアップ、データ転送を保護

800 Gbpsというラインレートでのファイアウォール スループット

高頻度の金融取引アプリ

高頻度の金融取引アプリを保護

3マイクロ秒の超低遅延

拡張性に優れたセキュリティ

拡張可能なスループットで急成長組織をサポート

ファイアウォール パフォーマンスは最大3.0 Tbpsまで拡張可能

Quantum Lightspeed 5x

Quantum Lightspeedが登場

Quantum Lightspeedは、データセンターにおけるファイアウォール セキュリティの新基準を確立し、他社のソリューションに比べて20倍コスト効率に優れたパフォーマンスを発揮します。 超高速ファイアウォールのQuantum Lightspeedは、従来比で5倍のセキュリティ スループットを達成しており、システムあたり最大3 Tbps(ゲートウェイあたり最大800 Gbps)まで拡張できるほか、3マイクロ秒という超低遅延を実現しています。

動画を見る(英語)

「ハイブリッド データセンターや各種アプリケーションを分散運用している大規模企業には、スピーディなビジネス展開を妨げないデータセンター レベルのセキュリティが必要です。アプリケーション間やデータセンター間のデータ転送やハイブリッド クラウドへのバックアップを安全に高速化できる必要があるからです」

「Check Point Quantum Lightspeedは、ネットワークの速度を低下させない、データセンター レベルのセキュリティ パフォーマンスを提供する超高速のファイアウォールです。数百テラバイトのデータを従来の数時間ではなく数分で転送でき、高頻度の金融取引に対応する低遅延を実現しつつ、オンライン コマースなど成長の早い企業のニーズに合わせて必要なときにセキュリティを拡張できます」

フランク・ディックソン(Frank Dickson)氏
IDC、セキュリティおよびトラスト担当バイスプレジデント

IDCの透過型のロゴ

積み重ねられたQuantum Lightspeed

ネットワーク セキュリティにパラダイム シフトを
もたらすQuantum Lightspeed

Quantum Lightspeedデータセンター クラウド

Quantum Lightspeed

省スペース/省電力で高スループットを実現

Quantum Lightspeed

超低遅延
(3マイクロ秒)

Quantum Lightspeedのアイコン3

スループットは200 Gbpsから3 Tbpsまで

NVIDIAとの共同設計

NVIDIAと協力

チェック・ポイントがハイブリッド データセンターを保護

プライベートとパブリックの両クラウドにわたる脅威対策

ガイドを入手(英語)

IDCのガイドのフローティング アイコン

製品の仕様

Quantum Lightspeedの仕様

モデルを見る:QLS250QLS450QLS650QLS800

Quantum Lightspeedアプライアンスの仕様表

複数のセグメントに切り分けられたアプリ、データセンター、
クラウド間でデータを高速転送

Quantum Lightspeedファイアウォール

  • 数千のネットワーク セグメントを統合して迅速な拡張を実現
  • ファイアウォール スループットは250~800 Gbps
  • 単一の100G高速トラフィック フロー(エレファント フロー)に対応

高頻度の取引アプリケーションを保護

超低遅延で、高い信頼性が求められるアプリの取引処理に対応

高頻度の取引アプリケーションを保護

急成長組織をサポートするハイパースケール アーキテクチャ

最大3 Tbpsまで、スループットを7.5倍に拡張

新しいハイパースケール アーキテクチャ

×
  フィードバック